ヒーリングサロン アイムラブでは、三重県奥伊勢にてレムリアン・ライフ・スクールを開校しております!聖なる愛のヒーリング(セルフヒーリング)講座を初め、様々なスピリチュアルレッスンを学んでみませんか?その他スピリチュアルカウンセリング、シャスタツアー、ハワイ島ツアー、ニュージーランドツアーなどのレムリアの地を訪れるスピリチュアルツアー、リトリートも行っています!

2014国内スピリチュアルツアーin熊野

画像の説明

2014 スピリチュアルツアー in 熊野

     画像の説明


 ムー、レムリア、八百万の神々のエネルギーが感じられる神社や古代宇宙と繋がっていたと思われるエネルギースポットなどを思うがままに巡ります。
その中で皆さんの眠っている『愛と叡智の扉』が最大限開くようにお手伝いをさせて頂きます。

 そもそも、ムー、レムリア、八百万の神々や古代エネルギースポットとは何でしょうか?
ツアーを体験することで、その答えが紐解かれていきます。
古代人は宇宙意識、地球としっかりと繋がっていました。
いつの日かその繋がりを断ち切られてしまいました。
『愛と叡智の扉』を開くためには、まず地球ガイアと、自分自身との繋がりを取り戻すことが重要です。

 そして皆さんの感じ方が一人一人違うようにエネルギースポットの感じ方も決まったものがありません。その方が感じたものが真実です。
『曖昧な感覚は自由の扉』!!
その自由の扉を開くことにより、真実が見えてきます。

 スピリチュアルとは、特別なものではなく日常生活の中で生かしてこそのものです。スピリチュアルツアーを楽しみながら、様々な実生活に役立つスピリチュアルワークをお伝えします!

 毎晩、テーマに基づいた『愛と叡智を思い出すお話会』を行って行きます。

 ツアーでの体験を通し、一人一人の『愛と叡智の扉』がどうぞ開かれますように。    

<ツアー詳細> 

 
【日程】 2014年4月18日(金)~4月20日(日)2泊3日

【ツアー料金】64,000円(税込み)/2泊3日

※宿泊代、専用車代、ガソリン代、ツアーガイド料は料金に含まれています。

【募集人数】終了しました!ありがとうございました。 

【集合場所・時間】 4/18(金)AM10:00 近鉄/JR松阪駅(まつさか)に集合
          
【解散場所・時間】 4/20(日)PM 17:00 JR新宮駅解散
         
※行きの松阪駅までと帰りの新宮駅からの交通費はツアー料金に含まれておりません。

【宿泊】熊野周辺の旅館を予定

【その他】
※宿泊は基本的に2人1部屋となります。
※食事は2日間共朝食が付いています。


<ツアーの特長>
 ☆地球ガイアと自分自身との繋がりを取り戻していきます。
 ☆スピリチュアルツアーを楽しみながら、様々なスピリチュアルワークが学べます。
 ☆『愛と叡智のお話会』で真実の自分に繋がっていきます。
 ☆愛と調和のエネルギーを体験して頂きます。


<スケジュール> 

4/18(金)
松阪駅(まつさか)10:00集合(三重県松阪市)

伊勢神宮の元伊勢 瀧原宮(三重県度会郡)
 ・伊勢神宮よりも古い歴史のある知る人ぞ知る神社
画像の説明画像の説明

尾鷲市近郊でランチ

花の窟神社(三重県熊野市)
 ・熊野灘に面した巨石がご神体
画像の説明 画像の説明

七里御浜
画像の説明

那智の滝(和歌山県東牟婁郡)

飛瀧神社(ひろうじんじゃ)
・熊野那智大社の別宮。本殿は存在せず、那智滝 自体が御神体とされる。
画像の説明

奥熊野の宿 川湯温泉 宿泊
画像の説明
『愛と叡智を思い出すお話会』
※必要な場所で随時スピリチュアルワークを行います♪

2/19(土)
旅館にて朝食

熊野本宮大社(和歌山県田辺市)
 ・自然崇拝に起源を持つ熊野三山の一つ

大斎原(おおゆのはら)
 ・熊野本宮大社はかつて大斎原という中洲にありました。

ランチ

熊野古道散策

十津川温泉湖の旅館に宿泊 温泉 『愛と叡智を思い出すお話会』
画像の説明
※必要な場所で随時スピリチュアルワークを行います♪

画像の説明

2/20(日)
旅館にて朝食

秘境 玉置神社(奈良県吉野郡 熊野三山の奥院)

 ・熊野の霊峰、秘境の太古の神社
 ・樹齢三千年と云われる神代杉
 ・天然記念物に指定されている杉の巨樹群
 ・玉石社には社殿はなく御神体は”玉石”と呼ばれる自然石
画像の説明

ランチ 

神倉神社(和歌山県新宮市)
 ・熊野速玉大社の元宮
 ・熊野三山の神が初めて降り立った磐座(いわくら)
 ・磐座(いわくら)が御神体
画像の説明   

JR新宮駅17:00解散 (和歌山県新宮市)

※必要な場所で随時スピリチュアルワークを行います♪

※行程の内容ははあくまでも予定です。

   画像の説明

ご参考
【電車をご利用の場合】
◆名古屋駅-松阪駅(まつさか) JR/近鉄特急で約60分
◆大阪難波-松阪駅(まつさか) 近鉄特急で約100分 

【夜行バスをご利用の場合】
◆行きの夜行バス(関東方面~松阪駅)↓
http://www.sanco.co.jp/highway/tobaomiya/time.php

◆帰りの夜行バス(新宮駅~関東方面)↓
http://www.sanco.co.jp/highway/nankitokyo/time.php

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional