ヒーリングサロン アイムラブでは、三重県奥伊勢にてレムリアン・ライフ・スクールを開校しております!聖なる愛のヒーリング(セルフヒーリング)講座を初め、様々なスピリチュアルレッスンを学んでみませんか?その他スピリチュアルカウンセリング、シャスタツアー、ハワイ島ツアー、ニュージーランドツアー、コスタリカ・メキシコツアーなどのムー・レムリアの地を訪れるスピリチュアルツアー、リトリートも行っています!

☆そら豆の出荷が終わって

☆そら豆の出荷が終わって

画像の説明

今日も朝からいいお天気♪
本日は赤そら豆の最後の出荷をさせていただきました。
そら豆を刈ったあとの畑はすっきりしています(笑)

トビーさんがそら豆を収穫してきたものを、枝からサヤを一つずつ外し、がくを外したり汚れを拭ったり、一つ一つ確認しながらお客様にお渡しできるものか、小さいものや色が黒くなりすぎているものははじきながら丁寧に作業をさせて頂きました。

画像の説明

赤そら豆は普通のそら豆よりも小ぶりなので、一つのさやに大体1粒から3粒位のお豆が入っているのですが、ちょっと大きめのさやに3粒のお豆が入っていたり、プリプリにはじけんばかりのお豆さんだったり、色つやがことさら良かったり(黒くなっているものも熟していて中身は変わらず美味しいのですが!)すると、嬉しくて愛おしくてワクワクな楽しい作業です♪

ひとつひとつのお豆に向き合う作業、効率を考えたらとてもじゃないですが時間をかけすぎだと思うのですが、でもこれが可愛いお豆さんを前にすると丁寧にやらずにはいられないんです。。。

さやを一つずつ外す作業やそら豆を収穫する作業は瞑想状態に近い動的な瞑想と言えるでしょうか。

一粒まいたお豆さんは、約5本位の枝に分かれて成長し、さらに1本の枝には約25個位のサヤがついています。一サヤに2粒のお豆さんが入っているとすれば、250個位のお豆さんたちが採れる計算でしょうか!?。実際はもちろん1粒の子もついていたりするので、もう少し少ないかもしれませんが。

一粒のお豆さんから250倍!なんという豊かさ、自然の恵みでしょうか。
本当に自然の豊かさを感じずにはいられないですね。

出荷の方は、家の近くの道の駅に初めて登録をして納品する間際まで行ったのですが、ある事情により断念をしました。

袋に貼るシールの表記で、自然農で育てているにも関わらず、自然と言う字を使ってはいけない。栽培中も栽培していない時期もいつだって農薬、肥料不使用なのに、「栽培期間中は農薬、肥料不使用」という表記にしてくださいと言われてしまったり・・・
色々とこの世の中には理解しづらい!?事情があるのですね。大変勉強になりました!

画像の説明
自家製レタスと空豆・赤そら豆・ハーブ(フェンネル・コリアンダーお花とコリアンダーシード・ボリジのお花)のサラダ♪

そんな訳で、本当は世の中の一般の方たちに自然農の作物の素晴らしさを広めていきたかったのですが、今回は私たちが育てているものが本当に安心安全でエネルギーの高い美味しい作物だとわかって買って下さるお客様にお譲りさせていただこうと思いを改め、旬果旬菜クラブ人参のお客様やアイム・ラブの生徒さん、そして私たちの大好きな自然食系のレストランさんにお声をかけさせていただきました。

するとなんとも嬉しい悲鳴♪即日完売してしまいました。

ありがとうございました!そして今回ご注文いただいたのにご用意できなかったお客さま 本当に申し訳ありませんでした!
また沢山の皆様に召し上がっていただけるよう、自然と調和しながら美味しいお野菜や果物を作らせていただきたいと思います♪

これからも、アイム・ラブ自然農園(I'm Love Natural Farm)をよろしくお願いいたします☆

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional