ヒーリングサロン アイムラブでは、三重県奥伊勢にてレムリアン・ライフ・スクールを開校しております!聖なる愛のヒーリング(セルフヒーリング)講座を初め、様々なスピリチュアルレッスンを学んでみませんか?その他スピリチュアルカウンセリング、シャスタツアー、ハワイ島ツアー、ニュージーランドツアー、コスタリカ・メキシコツアーなどのムー・レムリアの地を訪れるスピリチュアルツアー、リトリートも行っています!

2019年自然栽培(リンゴ・すもも・あんず・キウィ)

2019年自然栽培(リンゴ・すもも・あんず・キウィ)

2019年度のアイム・ラブ自然農園で育てている果樹の記録・覚え書きです☆

①リンゴ(たかねふじ)

5/8 リンゴのお花が咲いていました。

500リンゴ花

500リンゴ花と蝶

その後は受粉されなかったのか、木の準備がまだだったのか実はつきませんでした。

②すもも(マーキュリー)

4/6 すもものお花が咲き出しました♪

500すもも の木

500すもも の花

その後は受粉されなかったのか、木の準備がまだだったのか実はつきませんでした。

③あんず(信州大実)

4/6 あんずのお花が咲いていました♪

500あんずのお花

500あんずのお花 (2)

その後いくつか実がついたのですが、いつの間にか実が落ちてしまいました。

④キウィ(紅妃)

5/18 キウィの紅妃のお花が満開でした♪縮葉病の症状が少し見られます。

500紅妃のお花

500紅妃

ところが、肝心の雄木のロッキーが蕾のままで開花の時期が合っていません。今年は受粉が間に合わないため、来年に備えてロッキーのお花が咲いた時に花粉を冷凍しました。

500ロッキー蕾

一方ヘイワードの品種は何故か蕾が一つもつかず、縮葉病の症状が出ていました。雄木のトムリは2018年7月に枯れてしまった為、2019年3/24に新しくトムリの苗木を植え直しました。

ゴールデンキウィは今年は徒長枝を伸ばすため、芽欠きをしました。順調に成長しています。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional