ヒーリングサロン アイムラブでは、三重県奥伊勢にてレムリアン・ライフ・スクールを開校しております!聖なる愛のヒーリング(セルフヒーリング)講座を初め、様々なスピリチュアルレッスンを学んでみませんか?その他スピリチュアルカウンセリング、シャスタツアー、ハワイ島ツアー、ニュージーランドツアー、コスタリカツアーなどのレムリアの地を訪れるスピリチュアルツアー、リトリートも行っています!

☆2017年アイム・ラブ 自然栽培・篠山果樹園 記録(4月~10月)

☆2017年アイム・ラブ 自然栽培・篠山果樹園 記録(4月~10月)

【 2017年アイム・ラブ 自然栽培果樹園 記録 】

平成28年4月8日より果樹11種類27本を兵庫県篠山の畑に植えはじめました。
道法正徳先生のご指導の下(植物ホルモンを生かした切り上げ剪定や枝の結束)、無農薬・無肥料の自然栽培に挑戦しています。

独自に苗木定植時にアースラブを各苗木の根元に使用し、毎月約5000倍希釈の矢部ゴールドの水遣りと葉面散布をしています。
果樹の根元に炭も追加で置きました。
画像の説明

【2017年4月現在栽培中の果樹・品種】

① 桃・・・美桃紅2本、黄金桃2本
② リンゴ・・・たかねふじ4本
③ いちじく・・・蓬莱柿2本、桝井ドーフィン2本
④ アーモンド・・・4本
⑤ アンズ・・・信州大実1本、ニコニコット1本
⑥ ブドウ・・・キャンベルアーリー1本
⑦ キウィ・・・ヘイワード1本、トムリ1本
⑧ 栗・・・ポロタン1本
⑨ ポポー・・・品種不明3本
⑩ プラム(スモモ)・・・紅りょうぜん1本(12月より)
⑪ クルミ・・・鬼クルミ1本(12月より)

【2017年追加分】
⑫ キウイ・・・紅妃 1本
⑬ ブドウ・・・キャンベルアーリー1本
⑭ プラム(スモモ)・・・マーキュリー 1本

無肥料、無農薬、無除草剤で、2年間目は乗り切りました。
活性水(矢部ゴールド)の散布が効いているのでしょうか?
また来年も活性水の散布を続け、しっかりと観察を続けたいと思います。
3年目いよいよ実が付き始めます^ ^

ブドウ(キャンベルアーリー)4月~10月
ぶどう 250kiui (2) 

ぶどう
2年目のブドウは去年伸ばした4mの枝を腰くらいの高さでL字に仕立てます。
水平になった枝から垂直に徒長枝を伸ばしていきます。
2年目の徒長枝についた芽は芽かきして、枝を伸ばすことに専念します。
3年目この徒長枝から出た枝ににぶどうがなります^ ^
順調です。


キウイ4月~10月
キウイ 250kiui (1)

キウイ10
2年目のキウイはブドウ同様去年伸ばした4mの枝を腰くらいの高さでL字に仕立てます。
水平になった枝から垂直に徒長枝を伸ばしていきます。
2年目の徒長枝についた芽は芽かきして、枝を伸ばすことに専念します。
3年目この徒長枝にキウイがなります^ ^
ちょっと生育が思ったほど良くなかったです。


りんご4月~10月
250りんご② りんご10
2年目のりんごは3mまで5本の枝をひたすら伸ばすことを目標にしました。芽かきを続けた結果、無事に4本は3mに到達しました。
到達した枝は3年目の春にしばっているひもを解放します。
順調です。


アプリコット4月~10月
アプリコット① アプリ10
りんご同様、2年目のアプリコットは3mまで5本の枝をひたすら伸ばすことを目標にしました。3mを越えましたのでひもを解放します。
順調です。


いちじく4月~10月
fig① fig
画像の説明
りんご同様、2年目のいちじくは3mまで5本の枝をひたすら伸ばすことを目標にしました。3mを越えましたのでひもを解放します。
順調です。


もも4月~10月
ピーチ① もも
もも10
りんご同様、2年目のももは3mまで5本の枝をひたすら伸ばすことを目標にしました。3mを越えましたのでひもを解放します。
順調です。


アーモンド4月~10月
アーモンド① アーモンド10 - コピー
りんご同様、2年目のアーモンドは3mまで5本の枝をひたすら伸ばすことを目標にしました。アーモンドの葉がどうぢても病気にかかり葉が落ちます。すると枝が伸びません。一番病気に弱い感じがします。無農薬なので仕方がありません。ゆっくり成長することを見守ります。


鬼くるみ4月~10月
オニ4 鬼くるみ10 - コピー
大元の幹がダメになり、新しく違う枝が成長し、高さ130センチ位まで戻しました。
見守ります。




【今年新しく植えた苗木】

ラ・フランス 4月~10月
250ラフランス ラフランス10 - コピー
1年目のラフランス、虫食いあまり無いが、縮用病の影響少し残る。
一番長い枝が2mくらいまで伸びました。
順調です。


スモモ(マーキュリー)4月~10月
250マーキュリー マーキュリー10
1年目のマーキュリー。1年ですべての枝が3mを越して、上部縛れない位成長。
超順調です。


ブドウ(キャンベルアーリー)4月~10月
ブドウ4 ブドウ10
1年目のブドウ。目標の4mくらいまで伸びましたので、L字に仕立て来年徒長枝を育てます。
順調です。


キウイ 紅妃 4月~10月
紅妃 キウイ(紅妃)10
1年目のキウイ。4mが目標だったのですが、3m弱しか伸びませんでした。来年も引き続き垂直に伸ばします。


ビッグポポー ミッチェル 4月~10月
ミッチェル ポポー10 - コピー
1年目のポポー。1.5mくらいまで成長~来年どのくらいまで延びるか?
順調です。

【道法式自然栽培】

あっと言う間に芽が出て、枝が伸びて葉を付け出します。
5本の枝を伸ばしていきます。
3年間はこの5本の枝を太く高く伸ばすために、それ以外の芽は芽かきをしていきます。
そして道法式では枝が3mを超えるまで垂直になるようにしばっていきます。

枝を横に広げてはダメです。
垂直に誘引することがミソです。
そうすると植物ホルモンを最大限に発揮できるとのこと。
5つのホルモンが関係していて、
発芽ホルモン、花ホルモン、根っこホルモン、虫除けホルモン、おいしいホルモン!
これらが植物の成長に大きくかかわっているそうです。

土の中に肥料分があるとこれらのホルモンを植物たちは上手に使うことが出来ないそうです。
ですので、道法式では全く土づくりは必要ありません。
それよりも水が大切です。
3年間、枝をしばって垂直に3mまで伸ばすことが重要です。
3m伸びた枝はヒモをほどいていきます。

果樹の常識とは全く逆なわけです。
常識を疑ってみる必要がありますね。
人間が作った常識ではなく、自然界を見習う必要が人間にはあります。

自然栽培の果樹や野菜にご興味ある方は是非、道法さんのセミナーへ参加してみてください。↓↓↓
http://greengrass.co.jp/index.html

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional